事業案内

 ■専門性の高い研究者と連携し、特徴のある医薬品の研究開発を行います。
 ■病態疾患動物モデルを用いて薬理効果を確認し、新しい医薬品を創生します。
 ■国内外へこれらの新規医薬品のライセンシングを行います。

共同研究

 現在、アエタスファルマはM201をはじめとした新規医薬品の開発を、国内外の研究
 機関と共同で行っています。

 <共同研究機関>
 ■グラスゴー大学(英)